人事Q&A

Q&A

Q. タキヒヨーの「ヨ」が大きいのはなぜですか?

A. 末広がり、商売繁盛を願って大きくしました。
創業者は、絹屋兵右衛門として商売を始め、二代目に苗字帯刀を許され、瀧兵右衛門と名乗りました。漢字で書く「瀧兵」を「たきへい」と間違って読まれることも多く、現在の表記「タキヒヨー」と改めました。

Q. 中途採用はありますか?

A. 必要時に、専門職主体にしています。
採用に関して、基本は新卒採用ですが、業務拡大および仕事内容の変化に伴う職場の事情等で必要性が高くなった際に、中途採用を行っています。

Q. 出張は多いですか?

A. 職種にもよりますが、営業職は多いです。
出張に関して、営業職は毎週のように出張しており、デザイナー職も、営業職ほどではありませんが、出張する機会が増えています。配属部署によっては若手でも海外に出張することがあります。
一方、一般事務職は本社・各支店勤務が中心で、出張はほとんどありません。

Q. 営業職は忙しそうですが、休みは取れますか?

A. 完全週休二日制に加え、サポートも充実しています。
当社は完全週休二日制をとっており、年間休日は120日を超えます。ただし、営業職は担当の得意先さま・仕入先さまの商談の為に土日・祝日に出勤することもあります。その際には振替休日制度を運用し、平日に休みを取得してもらうようにしています。
ゴールデンウィーク、夏休みおよび年末年始には連休があり、ゆっくり休むことができます。

Q. 地方出身ですが寮はありますか?

A. 名古屋、春日井、東京近郊、大阪に社員寮があります。
プライバシーを保障できるワンルームで、快適で便利な設備が整っています。

Q. 採用試験の時の服装や髪型に制約はありますか?

A. ありません。
自分を表現できるファッションで主張してください。

Q. 外国語が得意なので、入社後はそれを活かし、
海外で働くチャンスはありますか?

A. あります。
基本は、名古屋本社を拠点としての、国内外の営業活動が中心となります。そして、タキヒヨーでは、海外のファッション動向や情報を的確に捉えるために、ニューヨーク・ミラノ・上海・香港・ホーチミン・青島・ソウル・大連に拠点を設け、グローバルな経営戦略を推進しています。ライセンスに関する仕事や素材の輸出入に関する業務に就き、国際的に活躍している社員もいます。
海外駐在の弊社社員数は18名(2018年2月末現在)です。

まずはリクナビ
からエントリー

タキヒヨーに関心のある方は、下記のボタンからエントリーしてください。

リクナビ2019

PAGE TOP